Poco Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS プーニーの三周忌

<<   作成日時 : 2016/04/30 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 4

2016年4月30日はプーニーの三周忌でした。
毎年命日には、プーニーを送った名古屋のお寺まで行き、
参拝していたのですが、今年はポコの体調を考慮し、
自宅にてプーニーを偲びました。

先日4月9日、ポコのアニマルコミュニケーションを受けた時に、
プーニーがポコに、とても愛情を持っている、
旅立って3年位すると、メッセージが聞こえなくなることが殆どだけれど、
プーニーは今もポコの近くで、ポコを見守っていると言われました。


私達は、プーニーが生前ポコの耳やお顔を
よくペロペロ舐めていたことを思い出しました。
画像
(撮影:2010年10月9日)


ポコが一人ぼっちになって寂しくないのか、心配だった私達は

アニマルコミュニケータの方に聞いてもらいました。

質問:ポコちゃんは、今一人ぼっちで寂しくないのかな?

プーさん以外の別の子と一緒はどうかな?


ポコ:プーさん以外に一緒にいるのは考えられない。


すると、それまでは、アニマルコミュニケーターの方から何か聞かれると、

質問に答えるように、その方の顔を舐めて話をしている様子だったポコが

プイッ!っと目をそらし横を向いてしまいました。


アニマルコミュニケーターの方曰く、

ポコは愛情を受ける側として育っているから、

もしポコよりも若い子が新しく来て、立場が逆になると

それはストレスになるでしょう〜と言われました。


やっぱりそうなのね、、、ポコの気持ちをはっきりと聞けてよかったです。





そして、ポコの前世を聞いてもらいました。

前世については、話してくれる子とくれない子と両方いるそうです。


質問:ポコちゃんは前世は何だったのか覚えている?

ポコ:私の前世は、プーさんが知ってる、プーさんに聞いて。


そこで、何枚か持参したプーニーの写真に
アニマルコミュニケーターの方に聞いてもらいました。


アニマルコミュニケーターの方曰く、
プーニーからいろんな映像が送られてきたそうです。


それは、南国の映像で、プーニーとポコは

前世は人間の女の子で、仲の良い姉妹だった、

丘の上や河原でお花の首飾りを付けて仲良く遊んでいる映像、

ある日、すごい雷雨、豪雨で川が氾濫し、

ポコが危なかったところを、プーニーが助けに行って

プーニーが濁流に流されたこと、

プーニーが亡くなり、ポコが助かった、そうです。

そして、私と主人が自分達の両親だったと言っているそうです。

プーニーはポコに会いたくて、ポコを自分の子供として出産したこと、

4頭生まれた中で、私達がポコを迎えるようにプーニーがしたこと、

(たぶん、一番最後に生まれたのがポコで、
私が出産に間に合ったことではないか、、、と思います。)

そして、今もポコのことを深く愛していて、

ポコが来る(自分のいる天国)のを待っている感じがすると言われました。

プーニーはまだ生まれ変わっていないそうです。





私は今まで、人間は人間に、動物は動物に生まれ変わると思っていたことを

正直に話しました。

すると、アニマルコミュニケーターの方が、それは人間が勝手に思っている

ことで、アニマルコミュニケーションをしていると、前世は人間だった場合が

自然に多くあるそうです。

特に、現在人間と共生している子の場合多いそうです。




私は、前世から結びついていたプーニーとポコの強い絆に感動し、

また、プーニーとポコが私達のところに来たのも、

偶然ではなく、必然だったのだと感じました。





私達は、プーニーからのこれらのメッセージをきちんと受け止め、

ポコにたくさんの愛情を注いでくれているプーニーに感謝し、

プーニーへの御恩返しとして、ポコのことを大切にしていきたいと思います。





今でも強い絆で結ばれているプーニーとポコの思い出の写真
画像
画像
画像
(撮影日:2013年4月14日)
プーニーが旅立つ2週間前に、たまたまプロのカメラマンの方が
撮影会をしていて、撮ってもらったものです。
これも、偶然ではなく、必然だったのかも、、、しれません。





プーニーが旅立ってから3年、
我が家にとっては激動の3年間でした。
転勤で仙台→西宮(兵庫県)→横浜
昨年春、プーニーを迎えた懐かしの横浜に戻ってきました。
三周忌には、プーニーとの思い出の公園や緑道をポコと散歩しました。

プーニーもきっと一緒にいると思います。
(どこかに映っているも!?)

まずは、プーニーがお散歩デビューした大塚歳勝土遺跡公園へ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


以前プーニー、ポコと住んでいたマンションへ
ちょうどたけのこ狩りをやっていたみたいで、1本頂きました。
画像


以前プーニー、ポコと住んでいたマンションの入り口
画像


マンションの入口の前の木
画像


お散歩は、まだまだ続きます〜続いて徳生公園へ
画像
画像


ふじやとの道(緑道)
画像
画像
画像
画像


山田富士公園へ
画像
画像


くさぶえの道(緑道)
画像
画像
画像


たっぷり歩いて、合計1万歩超、3時間お散歩しました。


おなかペコペコ。
ランチは、仲町台のフレスコ(旧パークサイド・カフェ)へ
プーニーと一緒によく来ていた、緑の木に面したテラス席のあるレストランです
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
パク〜
ポコに、ワンちゃん用の乾燥したリンゴをあげました


お家に帰って、たけのこと記念撮影
画像
これも偶然ではなく、必然かもしれませんね。
プーニーからのお土産だと思って頂きます。

月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
三回忌ですか。
あっという間だったですね。
プーニーちゃんとポコちゃんが
かぶりますね。
やはりプーニーちゃんが一緒だったんですね。
ハリー&胡子ママ
2016/05/03 13:04
ハリー&胡子ママさん、もう3年も経ったなんて本当に時が経つのは早いですね。
もっとゆっくり時が流れてくれたらいいのに、、、
ますます1日を大切にしなければ〜と思います。
プーニーがポコにたくさんの愛情を注いでくれたことに感謝して、私達がプーニーの分までポコに愛情を注ぎたいと思います!(^^)!
プーポコママ
2016/05/04 23:09
プーポコ家は前世でもファミリーだっのですね
なんか不思議な感じです
これ読んで考えました・・・イヴさんは?ジュリアンは?ヴィーは?私にとってなんだったんだろー・・・って。
私も人間は人間・動物は動物に生まれ変わると思ってましたよー
強い絆で結ばれた家族だから来世でも家族として生まれ変わるんじゃないかな〜ってそう思えます(^^)
何年経っても愛おしい存在ですよね
MADOKA
2016/05/13 16:52
MADOKAさん、私も前世から繋がっていたことを知って、不思議な感じがしましたが、何事にも理由がちゃんとあるんだな〜って感じました。
偶然だと思っていることが、必然として起こっているような気がします。
きっとイヴさんもジュッちゃんもヴィーちゃんも、
MADOKAさんのところに必然で来たんだと思います。
来世でも会えたら嬉しいな〜
来世が楽しみになりました。
今はプーニーに感謝して、ポコを大切にしたいと思います。
プーポコママ
2016/05/13 18:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
プーニーの三周忌 Poco Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる